疲労回復

成長期にセサミンを服用しても大丈夫?

成長期に必要な栄養素といわれているのはタンパク質、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、ビタミンなどがあり、これらは体の成長に不可欠なものであり、筋肉や骨、脳や神経の発達に大切な成分です。
ごまには、セサミンをはじめこれらの栄養素が含まれていますのでお子さんにも是非摂取いていただきたいものです。
基本的にはお子様が摂取しても問題ないと言われていますが、サプリメントでの摂取は成人向けといえます。

多くのサプリメント商品にも摂取は15歳以上という記載が記されています。
メーカーでも子供の摂取に問題はないとしていますが、食事からの摂取を推奨しているところが多くあります。
15歳というのは成長期が終わりを迎え、体が成人と同等になったころであり、年齢よりは体重や身長で本来比べた方がよいかもしれません。

成長段階での過程の中でサプリメント摂取は抵抗のある方も多いと思いますし、やはり食品からの摂取が良いと言えます。
ゴマそのものを摂取することでセサミン以外の栄養素も摂取することができます。
サプリメントはゴマから抽出されたセサミンのみになりますので他の栄養素をとることができなくなります。

成長時期は様々な栄養素が必要になりますし、子供の場合は普通の食事量で肥満に繋がったり、成人病になる心配は必要ないと言えるのです。
ふりかけやドレッシング、薬味、練りゴマでクッキーやパンなどに取り入れてみるとよいでしょう。
また、幼児期のお子様の場合はアレルギーの危険性もありますので、ゴマのアレルギーがないか確かめてから摂取する必要があります。

このページの先頭へ