アレルギー

馬肉のドッグフードのメリット

ペットブームの流れで、ドッグフードの高級志向が高まっています。
この高級志向の流れは、良質なものにこだわると必然的に価格は高くなってしまうために起こるものです。
このような、高級なドッグフードのことを最近ではプレミアムフードなどと呼ぶこともあります。
プレミアムフードは、原材料にこだわっていたり、添加物を最低限に減らしていたりといった工夫がされています。
そして、もう一つの特徴としてアレルギー対策がしっかりされているということがあります。

犬も人間同様にアレルギーが出ることがあります。
アレルゲンとなるものには、トウモロコシや小麦、大豆、農薬、ハウスダスト、といった様々なものがあります。
そして、犬によっては牛肉や鶏肉でもアレルギーが出ることがあります。
犬はもともと肉食動物なため、動物性たんぱく質は絶対に必要な栄養素です。
一回の食事の30パーセントから50パーセントはたんぱく質である必要があります。
そこで、プレミアムフードには動物性たんぱく質として馬肉が入っているものがあります。

馬肉は低アレルギー食材のため、たんぱく質でアレルギーがある犬でも食べられるケースが多いです。
そして、馬肉はアミノ酸やカルシウム、鉄分といった栄養も多く含まれており、さらに高タンパク低カロリーなためメインの食材に選ぶと犬の健康維持に大いに役立つ素材なのです。
この栄養バランスはダイエットが必要な犬や年をとって食事量が少なくなっている犬にも有効です。

もちろん、馬肉は人間の食事同様に高級食材ですからドッグフードの価格も高くなります。
ホームセンターで取り扱われているような一般的なドッグフードでは用いられていることは滅多にありません。
価格は高いですが、その分得られる効果はとても高いです。
アレルギーや肥満、食事がしっかり食べれないといった悩みがある場合には是非馬肉入りのプレミアムフードを取り入れてみましょう。
これらの症状がなくても病気予防として食べさせることももちろん有効です。
愛犬の健康対策として何かしたいと考えている人は、プレミアムフードについても注目してみましょう。